事業サービス

経済事業

笑顔と夢に満ちた
営農と生活を創造します。

JA兵庫西は、今後の農業政策に素早く対応できる営農指導体制を構築することを柱とする「JA兵庫西 営農ビジョン(平成27年度~平成29年度)」を策定し、認定農業者や集落営農組織の育成・支援に積極的な役割を果たすとともに、地産地消の拠点となるファーマーズ・マーケット「旬彩蔵」を基軸とした地域農業者の育成支援により、農産物の生産と販売力を強化し、地域農業の振興と農業所得向上に取り組んでいます。

営農ビジョン

1.地域農業者の育成支援




  • (1)旬彩蔵出荷農家の増加と育成支援に取り組みます。
  • ①旬彩蔵出荷農家数の増加に取り組みます。
    ②栽培講習会による栽培技術普及に取り組みます。

  • (2)生産者組織の育成支援に取り組みます。
  • ①生産部会の活動支援を行います。

  • (3)集落営農組織ならびに認定農業者の育成支援に取り組みます。
  • ①「新農業生産振興育成支援事業」の利用拡大に取り組みます。
    ※「新農業生産振興育成支援事業」では、地域を担う集落営農組織・認定農業者の方などを対象に、農機具購入額や鳥獣害防護柵購入自己負担額の10%を助成します。また、旬彩蔵出荷農家を中心に、パイプハウス購入額の20%を助成します。
    ②担い手経営体の組織育成支援および農政対応を実施します。
    ③「農業活性化支援事業」(信連助成)の利用による認定農業者等の農機具購入助成を行い、生産振興・拡大に取り組みます。
    ※「農業活性化支援事業」では、地域を担う集落営農組織・認定農業者の方などを対象に、農機具購入額の10%(認定新規就農者は20%)を助成します。
    詳しくはこちら→対象者:認定農業者・集落営農組織・農業法人等(PDF)
            対象者:認定新規就農者(PDF)

  • (4)次世代を担う新規就農者の育成支援に取り組みます。


2.農産物の販売力強化と農業所得の向上






  • (1)旬彩蔵の多種多様な品揃えと品質向上に取り組みます。
  • ①旬彩蔵出荷者の出荷額増加を図ります。
    ②新しい品目や作型の導入、優良品種への転換に取り組みます。
    ③野菜苗生産基地を拠点として、旬彩蔵出荷者への野菜苗供給や出荷支援に取り組みます。
    ④土壌分析室にて土壌分析を実施します。
    ⑤安全・安心な農産物の生産・販売を実施します。
    ⑥お客様の意見を店舗づくりに反映します。

  • (2)より競争力のある農産物の拡販に取り組みます。
  • ①多様な販売チャネルを開拓します。
    ②契約栽培米、契約小麦、豆類の拡販に取り組みます。

    :寿司米、丼物米、醸造用米など、実需者が望む契約栽培米の販売拡大に取り組みます。
    小麦:小麦(ふくほのか・ゆめちから・シロガネコムギ・ミナミノカオリ・せときらら)の販売拡大に取り組みます。
    豆類:醤油用大豆など実需者が望む契約栽培大豆や、黒大豆、小豆の生産に取り組みます。
    そば・加工用米・飼料米など:経営所得安定対策の交付金を活用し、集落営農組織などの所得向上を目指します。
    加工野菜:実需者の望む野菜生産に取り組み、生産者の所得向上を目指します。
    園芸特産物:プチヴェール・ロマネスコ・サツマイモ(クイックスイートなど)・イチジク・ジャンボピーマンの5品目を重点推奨品目とするほか、直売所や市場出荷など有利販売の望める品目に積極的に取り組みます。

    ③和牛(但馬牛)の生産振興に取り組みます。


3.地域別営農ビジョン
  • ・姫路東部地域
  • ・契約栽培:醤油醸造用や製粉用小麦などの生産に取り組みます。
    ・地産地消:旬彩蔵飾磨を中心に農家所得の向上に取り組みます。
    ・産地づくり:軟弱野菜ブランド「姫そだち」の推進など産地化に取り組みます。
    ※「姫そだち」は、姫路市内で生産された農産物および加工品の愛称です。

  • ・姫路西部地域
  • ・契約栽培:醤油醸造用や製粉用小麦などの生産に取り組みます。
    ・地産地消:旬彩蔵書写を中心に農家所得の向上に取り組みます。
    ・産地づくり:特産品(レンコン・網干メロン・タケノコ)や軟弱野菜ブランド「姫そだち」の推進など産地化に取り組みます。

  • ・神飾地域
  • ・契約栽培:醤油醸造用や製粉用小麦・大豆などの生産に取り組みます。
    ・地産地消:旬彩蔵福崎を中心に農家所得の向上に取り組みます。
    ・産地づくり:ユズの生産振興および加工に取り組みます。

  • ・揖龍地域
  • ・契約栽培:醤油醸造用や製粉用小麦などの生産に取り組みます。
    ・地産地消:旬彩蔵たつのを中心に農家所得の向上に取り組みます。
    ・産地づくり:国指定野菜産地(ニンジン・ダイコン)の活性化に取り組みます。

  • ・しそう地域
  • ・契約栽培:黒大豆・小豆の生産に取り組みます。
    ・地産地消:旬彩蔵山崎を中心に農家所得の向上に取り組みます。
    ・産地づくり:ユズの加工、加工野菜、和牛などの畜産に取り組みます。

  • ・西播磨地域
  • ・契約栽培:醤油醸造用や製粉用小麦などの生産に取り組みます。
    ・地産地消:旬彩蔵上郡、旬彩蔵赤穂を中心に農家所得の向上に取り組みます。
    ・産地づくり:果実(ミカン・メロン)など多彩な品目に取り組みます。

  • ・佐用地域
  • ・契約栽培:醤油醸造用や製粉用小麦などの生産に取り組みます。
    ・地産地消:さよう野菜市を中心に管内旬彩蔵への物流を強化し、農家所得の向上に取り組みます。
    ・産地づくり:市場出荷のほか加工用野菜に取り組みます。また、和牛などの畜産にも取り組みます。

商号等 兵庫西農業協同組合 登録金融機関 近畿財務局長(登金)第256号

copyright © Hyogo Nishi Agricultural Cooperative